新潟県新発田市には中空重力式コンクリートダム「内の倉ダム」があります。
ダム内部の類い稀なる響き(通称ダムリバーブ)を活用した研究と制作に取り組むダム音響家の田中克と、集団合奏集団「かさねぎリストバンド」は、ダム内部の音響測定を経て、2019年8月26日から8月29日の4日間、この内の倉ダム内の第4-5ホロー内での滞在制作を行いました。
この映像はダムのための、そして20秒を遥かに超える残響のための音楽を作る記録です。

– – –
《収録日》
2019年8月29日

《収録場所》
新潟県新発田市 内の倉ダム

《演奏者》
石原 朋香 (Voice / Handbell)
遠藤 純一郎 (Djembe / Handbell)
尾花 佑季 (E.Piano / Harmonica / Handbell)
桒原 幹治 (Snare drum / Handbell)
田上 碧 (Voice / Handbell)
根本 駿介 (E.Guitar / Handbell)
宮坂 遼太郎 (Percussion / Handbell)
日比野 桃子 (Other / Handbell)
増田 義基 (Synthesizer / Compose / Handbell)

《言葉》 片岡 真優

《録音・音響》
田中 克
井関 幸平
伊藤 明日奈
張 涛
鶴岡 紗衣
長谷川 綺
森永 実季
森元 一貴
魯 璇

《感謝》
若月 学
新潟県新発田地域振興局地域整備部 ダム管理課
亀川 徹 (敬称略)

《映像撮影》
小林 舞衣、郷田 いろは、野口 羊(屋上)

《映像編集》 野口 羊(屋上)